裁判員裁判を育てる市民の会


             

私たちは、「市民の裁判員制度・つくろう会」での活動を通じて、市民による司法制度のチェックが必要であることを痛感いたしました。
市民が裁判員制度の意義を理解し、真に裁判官と協働するためには的確な制度運用とそれを監視、検証することが不可欠であると考えます。
そこで私たちは、新たな視点から活動を始めることといたします。

  裁判員・裁判員候補者   のみなさまへ
当会では、司法が市民参加によってより市民に理解され、信頼される制度となることを目指して様々な啓発、要請活動を行っています。

裁判員制度はその第一歩として大切な制度です。

そこで、裁判員ご経験者には「評議」について、裁判員候補者の方には選任手続きについて率直なご意見を伺いたいと考えております。

ご協力いただける方は下記までご連絡ください
message@saiban.org
※この活動に関する一切について、裁判員法に定められる「守秘義務違反」をおかさないことをお約束するとともに、知り得た内容は制度検証にのみ役立てることをお約束いたします。



     お知らせ ★会員募集中★

message@saiban.org まで
  ■お名前
  ■ご連絡先
をご記入の上送信してください。確認しだいお手続きいたします
  
  
★スタッフ募集中★

会の運営に参加いただける方を募集しています
詳細はmessage@saiban.org
までお問い合わせください。




     連 絡 先 ★郵便★
〒100-8692
郵便事業株式会社
銀座支店 
郵便私書箱649号 
裁判員裁判を育てる市民の会

★電話★
090-7714-6437

★FAX★
03-4360-5790

★メール★
message@saiban.org




UPDATES&MESSAGES!
2009.07.25
設立記念の意見交換会を開催しました  
2008.04.08
裁判員制度が09年5月21日より始まることが決定しました  


   


 HOT NEWS! 

□ 2009/10/03 名古屋の「市民の裁判員制度めざす会」主催のシンポジウムに参加
□ 2009/09/** 韓国へ裁判所視察を予定!(日程確定後お知らせします)
□ 2009/08/03 東京地裁へ第一回裁判員裁判の傍聴へ出かけます!



 詳細情報 

                

意見交換会開催

     
|概 要|    市民の目線から目前に迫った裁判員裁判の問題点を探る
|日 時|    2009年7月25日(土)14時00分〜17時00分
           青山学院大学総研ビル3階10会議室
|テーマ|     報道機関の方も交え次のテーマで意見交換します
              ■裁判員経験者の記者会見の在り方
              ■制度検証のために報道機関が果たす役割
              ■過熱報道による裁判員の精神的負担
        

準備会設立
■2009年度「市民の裁判員制度・つくろう会」定時総会にておいて当会の設立趣旨を説明■
   時限解散の「市民の裁判員制度・つくろう会」の有志による後継団体として承認




これまでの活動
   
このページのトップへもどる
 
このサイトに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。
Copyright © 2004 市民の裁判員制度・つくろう会 all rights reserved.